こまめな潤いスキンケアと食べ物で体のなかから乾燥肌対策

こまめな潤いスキンケアと食べ物で体のなかから乾燥肌対策

こまめな潤いスキンケアと食べ物で体のなかから乾燥肌対策

 

私は今年の7月から、夫の仕事の都合でメキシコシティに住んでいます。

 

メキシコシティは、標高2240mにあり、とても空気が乾燥しています。
そして、標高が高い分紫外線も強いです!

 

日本にいるときには肌の乾燥を感じたことはありませんでしたが、ここでは気をぬくとすぐにカピカピになってしまいます(^^;

 

そこで、私がしている乾燥肌対策について紹介します。

 

まずは、顔の乾燥対策。
1.週に2.3回程度ピーリングをして、肌を柔らかくし、化粧水の浸透をよくします。
2.その後、乳液等をつける前にフェイスマスクをした状態でナノケアのスチーマーをあてます。
3.最後に乳液やクリームで蓋をします。

 

これだけで、お肌がふっくらします!

 

次にボディの乾燥対策。
お風呂から出る前に、蒸気に包まれた状態でボディークリームを塗ります。
お風呂からでてからつけるよりも、肌がしっとりします。
また、週1回はソルトスクラブで全身をマッサージして肌を柔らかくします。

 

最後に、食べ物による乾燥肌対策。
メキシコはアボカドの生産量世界一の国です。
日本で売られているアボカドのほとんどがメキシコから輸入しているものです。

 

このアボカドは「食べる美容液」と言われるほど、美肌効果の高い食べ物です。

 

こちらでは、アボカドが安く手に入るので、毎日の食事に取り入れています。

 

美肌をキープするために、これからも乾燥対策に取り組んでいきます(^^)